お菓子食べながらポケモンカードしたい ホーム » スポンサー広告 » ポケモン »ポケモン映画配布の歴史 まとめ一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ポケモン映画配布の歴史 まとめ一覧  

今年も買いました、前売り券。
今年は初めてセブンイレブンで買ったんですが、1部しか注文してないのに「2枚ですね?」と言われ、「あれ?」となったのですが、
値段はちゃんと1300円になっていたので、映画のチケットと前売り券の2枚で1セット、という意味なんでしょうね。
ただ、店員さんはよく分かっていなかったらしく、
CIMG2223.jpg

ケルディオのプレゼントガイドを2冊くれました。



ポケモン映画は毎年観に行ってますが、最近はすっかり配布ポケモン商法が定着しましたねー。
劇場配信は、『七夜の願い星ジラーチ』(最初のルビサファ作品)が始まりですね。
懐かしくなってきたので、映画の配布ポケモンを調べてまとめてみました。
ちなみに、ジラーチ以降は毎年引換券が付いてます。劇場内配信は「ディアルガVSパルキアVSダークライ」(最初のダイパ作品)からでした。


●七夜の願い星 ジラーチ(2003年公開)
 親名が「ネガイボシ」のジラーチの引換券

●裂空の訪問者 デオキシス
 デオキシスをゲットできる「オーロラチケット」の引換券
 正しくは、ファイアレッド・リーフグリーンの「たんじょうのしま」へ行ける「オーロラチケット」を配信。そこに野生のデオキシスがいる。

●ミュウと波動の勇者 ルカリオ
 親名が「ハドウ」のミュウの引換券

●ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ
 マナフィの卵がもらえるミッションの引換券(「ポケモンレンジャー バトナージ」のソフトが必要)

●ディアルガVSパルキアVSダークライ
 親名が「10th」のデオキシスの引換券(人気投票で一位だったので)
 親名が「えいがかん」のダークライを劇場配信

●ギラティナと氷空の花束 シェイミ
 親名が「テンイむら」のレジギガスの引換券
 親名が「えいがかん」のシェイミを劇場配信

●アルセウス 超克の時空へ
 色違いピチューの引換券
 親名が「えいがかん」のアルセウスを劇場配信

●幻影の覇者 ゾロアーク
 色違いのエンテイ・ライコウ・スイクンの前売り券(チケット一枚につき、好きな一匹を選べた)
 親名が「えいがかん」のセレビィを劇場配信

●ビクティニと白き(黒き)英雄 レシラム(ゼクロム)
 親名が「アイント」のビクティニの前売り券
 ブラックにゼクロム、ホワイトにレシラムを劇場配信(どちらも親名は「サトシ」

●キュレムVS聖剣士 ケルディオ
 ケルディオの前売り券
 メロエッタを劇場配信


ポケモン映画も15作目。何作まで続くかな。
スポンサーサイト

category: ポケモン

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kamaitachinews.blog79.fc2.com/tb.php/22-6c15d140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

相互リンク募集チュウ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。