お菓子食べながらポケモンカードしたい ホーム » ポケモンカード »オーストラリアで買ってきたポケモンカード

オーストラリアで買ってきたポケモンカード  

オーストラリアでもポケモンカードは人気なようです。
でも輸入品のためか、値段は日本の1.5倍~2倍ほど。高級品です。おまけにパースは鉱山バブルまっただ中。不景気真っ只中の日本人には辛いものでした。20枚くらいのパックが10ドル(約1000円)の世界です。

カードが人気といっても、パースで中古カードを扱う店はこの1軒しか見つかりませんでした。

Al's Card Shop

Wellington street という、駅前の通りにあります。
パースに行った方は寄ってみてください。ポケモンカードの他にも、遊戯王やスポーツ選手のカードがありますが、当然メインは英語圏のカードになります。ディズニーアニメのトレカもありました。

で、そのお店で調達できたカードたちがこちら。

20140715 海外ポケモンカード (4)
ミュウツーの逆襲のシーン別カード。
日本版もありますが、英語版は少し大きくてかなり固いカードです。ブロマイドみたい。
20140715 海外ポケモンカード (6)
比較画像。
ミュウツーかっこいいな~


20140715 海外ポケモンカード (5)
ネイティちゃんは、1枚50C(50円)でした。珍しくないカードは、日本とそこまで変わらない値段です。
英語名はNatu。

20140715 海外ポケモンカード (1)
それに比べてネイティオ様は高かった… 英語名はXatu。
真ん中のミラーと、左端の特別仕様は1枚5ドル(500円)、右のノーマルも2ドルです。
レアリティ最高になると一気に値段が上がるんですね。
それにしても、こっちのミラーカードは、タイプのマークが印刷されて派手ですね。他のタイプのミラーも欲しいなあ、ebayで探してみようか。



そろそろ、ネットショップ開店に向けて準備を始めます。
コンセプトなんかは、決まり次第こっちで書きますが、コアなコレクターにもライトなコレクターにも優しいポケモンカード専門店がとりあえずの目標です。どっちも、ネット上では手薄になっている気がするので。
プログラミングとかwebデザインの知識は全くないけれど、まあやれるだけやってみます。
ついでに仕入れと販売の経験もないけど、まあやれるだけやってみます。(笑)

日本にいる間は、失敗する事ばかり考えて何もできなかったんですが、オーストラリアに3か月もいたら、どうでもよくなりました。あの国には何となく、そんな雰囲気があります。失敗したってまたチャレンジすればいいじゃない~、とにかくやってみましょうよ~みたいな。
以前にも記事で、「オーストラリアは日本よりもあらゆる面で余裕がある」と書きましたが、恐らくそのせいでしょう。

まあ、悪く言えばいい加減で楽観的ってことです。でもそれがまたいい。
スポンサーサイト

category: ポケモンカード

tb: 0   cm: 2

コメント

ネットショップ!? それは中々すごいですね。
でも、今の時代ならネットショップを作るためのドメイン取得も安価でしょうしね~。

pokemoeさんがおっしゃる様にかゆい所に手が届くショップは余りないのが実情ですね。
ポケカセンターは品ぞろえがいいものの価格が高い。駿河屋はカードの状態に不安が残る、と・・・。
ポケカセンターに準ずる規模の取り揃えで、価格がほどほどなら利用したい人は多いと思います。
私見では仕入れの部分が大変だと思うので、買い取りのページに力を入れて処分したい人の検索結果にひっかかるようにするのが大切なんじゃないかな~と思います。
あ、完成したらミュウだけ集めた商品ページ作ってくださいね!(笑)

mew #4JcWZNxE | URL
2014/07/16 21:48 | edit

Re: タイトルなし

応援ありがとうございます!
ちゃんと検索機能は付けるので、商品ページは要らないかと(笑)

ただ、「このポケモンのカードだけ欲しい!」という人のためのサービスは、導入しようかと思います。
同じカード2枚以上で値引きとか、これはベタだけれど。

pokemoe #- | URL
2014/07/17 13:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kamaitachinews.blog79.fc2.com/tb.php/165-3bfe8f12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

相互リンク募集チュウ

▲ Pagetop