お菓子食べながらポケモンカードしたい ホーム »2015年01月
2015年01月の記事一覧

ORASクリア!!!  

けっこう時間かかっちゃいました。
途中で飽きちゃいました、しばらく違うゲームやってきます。
今はとびだせどうぶつの森にはまっています。で、今日からはキングダムハーツの365/2daysをやります。
漂う今更感。


手持ちはこんなかんじでした。水縛りでやってみました。仲間になった順。
20150131 (1)
ラグラージのらぐーん。
遅さがネックだったけれど、御三家ならではの安定した強さで最後まで頼れた相棒。
エピソードδでは、この子がいないとメガボーマンダに6タテされるとこでした。

20150131 (2)
ペリッパーのぺりこ。どう森ではない。
意外と頑丈で、草タイプにはエアカッターでキメてくれました。
シナリオでは使わなかったけれど、たくわえるコンボを試してみたい。

20150131 (3)
ルンパッパのうきくさ。
性格がイマイチだったせいか(攻撃↑、特攻↓)、メンバーの中ではぱっとしませんでした。
水の石がアクア団アジト攻略後でないと手に入らなかったので、随分長い間ハスブレロのままでした。

20150131 (4)
ホエルオーのほえろう。
とにかく体力が高くて、ダイゴ戦ではゾンビ状態になりながらも頑張ってもらいました、ごめんね。
体力はあるけど柔らかいので、弱点タイプだと意外と厳しかったです。

20150131 (5)
ラブカスのキュッピー。
入れるか迷ったけれど、使ったことがなかったので。
どう使ったもんか困るかと思っていたけれど、素早さとメロメロ混乱で色んな強敵を翻弄してくれました。
倒された時に無表情なのが意外。虫タイプがポーカーフェイスなのは分かるけど、何でラブカスもなんだろう、元ネタが生き物じゃないからかな?

20150131 (6)
ジーランスのちょうろう。
オリジナル版はレア扱いでしたが、今作では簡単に見つけられました。
いしあたまからのすてみやもろはが強烈な威力。
物理耐久も優秀なので、あくびが決まりやすかったです。



今、ORAS対戦の生放送を見ています。
いやあ、メガ進化や準伝説は強いですねえ。
スポンサーサイト

category: ポケモン

tb: 0   cm: 3

きせきの結晶コンプリート!  

20150115 (20)
那須高原にあるチーズガーデンのチョコバーですよ。



先週木曜日は、中野へ行ってきました。
なんと! 10年以上もポケカを集め続けている方とお会いできました。
大先輩です! ワーンダホー!!! 
昔のポケカのこととか、変わったポケカの探し方とか教えていただきました。
ありがとうございました~。

20150115 (1)
そして、その日中野で買ったものです。
2万円くらい吹っ飛びました。クラッシュバンディクー・・・
一番高かったのが、ポストカードのセット。5000円でした。
すごく迷ったんだけれど、状態が良くて3冊とも揃っていたので思い切って買ってしまいました。
セレビィ☆、ちょっと小さいけれど見えますでしょうか? ボスゴドラexも一緒にあったので、きせきの結晶をコンプリートです。

20150115 (3)
20150115 (4)
コレクションも少し分けてもらいました。
2代目技シリーズのネイティとネイティオもいただきました。
いつもテレポート担当のネイティちゃん。



まんだらけのポケカパックは復活していました。
600円に値上げしていましたが…
400円だとあっという間に無くなってしまい、「ポケカないの?」とよく聞かれたため、値上げしてできるだけ多くの人にいきわたるようにしたらしいです。

ずっと探していた『電撃ピカチュウ』も発見。
前述のポケカ先輩とこの漫画の話になって、

Natuxa「ずっと読みたいと思ってるんだけれど、全然見つからないんですよー」
先輩「まんだらけにたまにあるんだけれど、見てみます?」 (←十中八九ないと思っていたらしいですw)


                        \ やあ! /
20150115 (2)


なんか、いました。
ちなみに、カード館ではなく漫画専門のまんだらけの方に売ってました。

category: ポケモンカード

tb: 0   cm: 2

初代アマダのポケモンシールの背景について  

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
一発目から、どこの誰に需要があるんだというような記事ですみません。

私がポケモンシールを集めている理由として、描き下ろしやそうでないイラストが見られるのはもちろんですが、
背景のデザインが素敵だからです。
背景がないデコキャラシールや、そもそもイラストですらないBWの列伝は、そういうわけで集めていないのです。
背景はタイプによって統一されています。電気タイプなら稲妻、エスパータイプなら幾何学模様、みたいなかんじで。

ただ一つの例外を除いて。


それが、初代のアマダシール。
どう見ても適当に選んだとしか思えん。(笑)
そこで、ポケモンシールの整理ついでに規則性を見つけてみようと思い、
20150107 (3)
とりあえず背景毎に揃えてみました。

20150107 (4)
進化形で統一されているものもあるけれど、

20150107 (5)
マンキー、フリーザー、カビゴン、ニョロモ…
まるで統一性がない。
(よく見るとニョロモの背景違うし)

20150107 (6)
御三家、伝説鳥で揃っている…
わけでもない。




うーーーん、
謎だ!!!
結局、法則は見つからず。

category: ポケモンカード

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

相互リンク募集チュウ

▲ Pagetop